小江戸 佐原

佐原について

千葉県の北東に位置し、茨城県と接しています。

東京から70km圏、千葉市から50km圏、成田空港から15km圏にあります。

地区北部を東西に利根川が流れており、地区を南北に二分しています。

利根川以北は低湿地帯で、水郷の風景を展開しています。

小江戸とは

小江戸とは、江戸を中心とした経済圏にあり、当時の物流産業の中心であった舟運の拠点として、経済的に繁栄し、多くの人々が往来し、自然と江戸町人文化が根をおろした街を指します。

当時江戸は世界でも有数の大都市として知られ、佐原をはじめ、川越、栃木は江戸への生活物資を供給する場となり、地方経済・文化の中心地として発展しました。

それは明治・大正・昭和、そして平成と継承されています。

佐原の重要伝統的建造物群保存地区

佐原は、江戸時代、利根川水運の川湊、物資の集散地として栄えた商都でした。

町の中心部を流れる小野川沿岸とその周辺には、河岸問屋や醸造などの商工業者が軒を連ねていました。

今でも往時を彷彿とさせる古い商家や民家が立ち並んでいます。

こうした商業都市としての景観が残され、それを活かしたまちづくりがされていることが認められ、平成8年、関東で初の「重要伝統的建造物保存地区」に選定されました。

それらの商家の中には、今でも営業を続けているところもあるのも、すごいですね。


【福新呉服店・小堀屋本店・正文堂書店・中村屋乾物店・正上・中村屋商店・三菱館・旧油惣商店】

佐原の観光名所

香取神宮・観福寺・伊能忠敬旧宅・伊能忠敬記念館・水郷佐原山車会館・樋橋・香取市立水郷佐原水生植物園・加藤洲十二橋 など

小江戸さわらへのアクセス

▼JRをご利用の方
東京方面から JR総武線(千葉経由)~JR成田線 佐原駅

▼高速バスをご利用の方
東京駅八重洲口(高速バス乗り場)

▼マイカーでお越しの方
湾岸道路(京葉道路)~東関東自動車道~佐原・香取IC

最新情報

2013年11月22日健康情報
頭皮の脂漏性皮膚炎はアミノ酸系シャンプーで改善できる
2013年9月20日美容情報
エルセーヌで脱毛体験
2013年8月22日美容情報
痛くない脱毛器「イーモリジュ」の痛みはどんな??
2013年7月28日美容情報
毛穴に効くラサーナの海藻クレンジングオイルとは?
2012年9月18日小江戸さわら情報
小江戸佐原を町歩き。着付けとヘアセットもしてくれる!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

毛穴に効くラサーナの海藻クレンジングオイルとは?

クレンジングの世界で、近年の高い人気を誇るクレンジングオイル。

いまや、単純にメイク落としとしてのアイテムではなく、様々な付加効果を持つ商品として開発されています。

もちろん、主たる命題はメイク落としとしての働きです。

しかし、そこにプラスアルファを加えた、クレンジングという作業をより実りのあるものにしているクレンジングオイルが増えてきているのです。

最近話題なのが、「癒やし効果」のあるクレンジングオイルですね。

実は、クレンジングという顔をマッサージしながら洗顔するの作業そのものに、リフレッシュ効果があると言われています。

その点をさらに強化すべく、リラックス効果の得られる商品を開発しているメーカーが増えているのです。

たとえば、「ラサーナ 海藻 クレンジングオイル」です。

まさにリラックス系クレンジングオイルの代表格といえるでしょう。

「ラサーナ 海藻 クレンジングオイル」は、その名称からもうかがえるように海藻類をふんだんに配合しているクレンジングオイルです。

海草という天然由来成分を配合しているというだけでなく、渇藻エキスや海水等による美容面への効果も期待できると高い人気を集めているクレンジングオイルです。

さらに使用しているオイルは、ホホバ種子油、オリーブ油、ゴヨウマツ種子油といった、保湿面でも優秀なオイルばかり。

健康面、美容面を考慮する人にとって、購入候補の上位に上がっている商品です。

そのうえリラックス効果を高めているのが「天然シトラスの香り」です。

アロマ効果が得られるということはとても魅力です。

使用感はサッパリしているので、天然シトラスの香りとともに、非常に癒やし効果の高い商品となっています。

毎日のクレンジングタイムをリフレッシュタイムにしたい方にはとてもオススメしています。

その他の毛穴ケア対策化粧品についてはこちらのサイトでも紹介していますので、参考にしてみてください。

→ 【30代の毛穴ケア】いちご鼻や生理前ニキビも改善!

自分にあった毛穴化粧品を見つけましょう♪

タグ

カテゴリー:美容情報

小江戸佐原を町歩き。着付けとヘアセットもしてくれる!

江戸情緒あふれる佐原。

舟運の中継地として栄えた佐原は、今でも当時の名残をとどめたお店が残されており、さすが小江戸と呼ばれるだけのことはあります。

小野川を挟んでの土蔵造りの商家なんて、とてもいい雰囲気。

昔ながらの建物を使ったショップやカフェもあるので、街並みを楽しみながら、そうしたお店をぶらぶらするのも楽しそうですね。

休日は観光客で混むので、静かな風情を楽しみたいなら、平日に行くのがベストです。

JR東日本では、夏から初秋にかけて、「小江戸佐原を着物で町歩き」というプランを女性限定で販売しています。
なんでも、プロによる着付けとヘアセットで、着物美人に変身できちゃうというもの。

佐原を着物で楽しむことができ、地元で人気のレストランでこだわりの昼食も食べられます。

着付けもうれしいですが、ヘアセットもしてくれるんですね!

もしこのプランで佐原に行くのであれば、ヘアケアもしっかりしていきたいものです。

着物にあう髪型をつくるために、育毛剤を使って、髪にハリとコシを出してみようかしら。。

しかし、江戸の風情を感じながら、着物で町を散策できるなんて、なかなかいいですよね。

日頃着物を着る機会も少ないと思いますから、すごく興味あります。

佐原は古い町並みを上手に残していて、町歩きが楽しくできます。

佐原の町では、食べ物も美味しいですし、心惹かれるものが、たくさんあるので、きっとあれこれ買ってしまいます。(笑)

佐原駅もなかなかステキなんですよ。

あと、佐原といえば、やはり有名なのが伊能忠敬ですね。

彼が30年余りを過ごした母屋と店舗がそのまま残されています。

これはぜひ見ておきたいです。

タグ

カテゴリー:小江戸さわら情報

このページの先頭へ