頭皮の脂漏性皮膚炎はアミノ酸系シャンプーで改善できる

脂漏性皮膚炎という、ちょっと聞きなれない皮膚炎があります。

これが頭皮に発症する方が意外にいらっしゃるんです。

ストレスなどの影響で、頭皮の皮脂が過剰に分泌され、それが刺激となってかゆくなるんですね。

真菌というカビの一種も影響しているようです。

皮脂の過剰分泌が原因なので、じゃあ、皮脂をたくさん取ればいいんじゃないかと思いますが、これは間違いで、皮脂を取り過ぎてしまうと、逆に皮脂がたくさん出てしまいます。

必要な皮脂は残さなくてはいけません。

もし頭皮に脂漏性皮膚炎ができたら、刺激の弱いシャンプーを使うようにしましょう。

それであれば、皮脂を取り過ぎることはありませんので、頭皮環境の悪化を防ぐことができます。

低刺激のシャンプーですが、例えばアミノ酸系のシャンプーなどがいいと思います。

洗浄力はそれほど強くないですが、天然成分を使っているものも多く、髪と頭皮にやさしいシャンプーになっています。

もし頭皮に脂漏性皮膚炎ができてしまったら、まずはシャンプーを見直してみることをおすすめします。

脂漏性皮膚炎(頭皮湿疹)・脱毛症の対策ブログ

タグ

カテゴリー:健康情報

このページの先頭へ